作成者別アーカイブ: j9hjtknNQrqy

脂身の多い肉や中華料理を食べてぺちゃぱい解消

ぺちゃぱいを解消するには、とにかく食べることです。食事制限をすると、胸が小さくなります。ぺちゃぱいを解消するには、肉を食べるのが1番です。肉は牛肉や豚肉を食べるようにしています。脂肪が多い部分を食べるようにします。

豚肉にパン粉を付けて、油で揚げます。それにソースかタルタルを付けて食べるのがバストアップに効果的です。牛肉はステーキのような脂身の多いものを食べるのがポイントです。

(関連参照サイト)ビーアップ(b-up)とバストアップラボ。効果ある?なし?

ぺちゃぱいを解消するのに効果的なのが、ベーコンやソーセージを食べるのも効果的です。トマトケチャップやマヨネーズを食べるようにします。

ポテトも効果的です。ポテトをスティック状にして、それを油で揚げます。それにトマトケチャップを付けて食べます。ポテトスープにベーコンを入れて食べるのもいい方法です。

ブロッコリーにマヨネーズを付けて食べたり、野菜で効果的なのがニンジンです。

ヨーグルトや牛乳も効果的です。ヨーグルトにバナナやイチゴを潰して入れて食べます。パンにジャムとマーガリンを塗って2枚ほど食べます。

大豆を煮て食べるとバストアップに繋がります。その大豆を1日3食にお茶碗1杯を食べます。

餃子やチンジャオロース、麻婆豆腐なども胸が大きくなります。油を使った料理が効果的です。

胸小さい悩みには運動とストレッチでバストアップ 

バストの形や胸小さいことに悩んでいた時に3カ月続けたら効果が実感できた方法をお教えしたいと思います。

始めた当初はBカップでした。

まず、運動。胸に筋肉をつけ、垂れないバストを目指すものです。お笑い芸人のオードリーの春日がやっている「カスカスダンス」

これはいいです。胸が大きく開きますし、胸に筋肉がつきます。次にダンベル体操。

1キロほどのダンベルを持って上にあげながら上半身を横に曲げ10秒キープ。脇の贅肉を落とし筋肉をつける目的です。左右20回。

あとは夜寝る前にバストマッサージとストレッチです。

上半身裸になり、背中からバストへ、二の腕から脇を通ってバストへ脂肪をバストに戻すようなイメージでマッサージを各3回。

バストを上に持ち上げでプルプル揺らしながら20秒揉みほくします。そのあと乳首を優しく20秒揉みほぐします。

また最初の脂肪を戻すマッサージをして終わりです。最後にストレッチですが手のひらを胸の前で合わせて大きく息を吸って10秒で吐きながら押し合います。

これを5回やって終了です。これを3カ月続けたところ、胸の谷間のボリュームが出てきました。

3年ほど続けていますが当時よりも3キロほど太ったせいもありますが、BカップからDカップになりました。

形もいいと言われます。マッサージは旦那様や彼にやってもらうといいみたいですね。

セックスをして女性ホルモンを活発に出すというのも効果的かもしれません。

一目ぼれのニットを試着してみたらより胸が小さく見えてがっかり。

学生時代にお気に入りの一目ぼれのニットを帰り道のお店で見つけて何度も何度もお店をのぞいてはチェックをしていたことがあります。

当時ではちょっと大人な雰囲気のお店だったために学生の私にはお値段的に高そうだったので入店をするのをためらってしまっていたのです。

4回ほどそのお店の前を通りがかりやっぱりまだ気になっていたので思い切ってお店に入ってみたら試着をすすめてもらったのでウキウキ気分で早速試着をさせてもらったのです!

すると鏡に映った自分の姿はぴったりフィットするニットだったために相当な胸元のさみしさが強調されていていたのでした。

もともと小さめで悩んでいた胸がこれでもかというくらいに強調するかのようなデザインニットになっていて実物よりもより貧乳に見えてこれはだめだ~と心の中で即つぶやいてしまったのでした。

そして、肝心のお値段も一応チェックしてみるとなんと1万8000円という大人価格でもありやっぱり2度ひいてしまったのでありました。

それ以来ぴたっとフィットした体のラインがきれいに見えるニットに手を出すのが本当に怖くってためらってしまう自分がいたりするのです。

ふんわりトップスや胸元が目立たないデザイントップスを積極的に選ぶ自分が今でもいるのです。

やっぱり小さい胸はどうしても小さいのでできるだけボリューム感が出てみえる服探しをしてコンプレックスを消し去りたいな~と思うのです。せっかく大好きな服を着ても鏡に映る自分自身にショックを受けてしまうなんて最悪だと思うのでやはりテンションがアップする服を試着してしっかり見つけていこうと気合が入るのです。

好きな服と似合う服は違うとはよく言う言葉ですが納得してしまったのでした。

DHCのBBクリーム

子育て中や仕事で忙しい女性のための必需品といえば、BBクリームですよね。
化粧水と乳液で肌のコンディションを整えたら、BBクリーム一本で美容液と化粧下地、ファンデーションの全てが完了するという優れもの。

最近はいろんなメーカーから発売されています。
DHCのBBクリームはというと美容液成分がさらにパワーアップしてリニューアル
販売されることになりました。
現在キャンペーン中でお得にお求めいただけるようです。

ただメイクを楽にするだけでなく、より肌に優しく、肌を美しくしてくれます。
朝の忙しい時間にメイクをする時間なんてないからといってすっぴんでいるといくら冬だといっても、日焼けも気になります。
夏ならば、ちょっとそこへ行くだけでも日焼けダメージってすごいらしいです。
だったら、ちょっとの時間を割いてBBクリームで肌をいたわってあげれば、シミも出来ず、美白ケアも必要以上にする必要がなくなりますね。これにパウダーを使えば、もう怖いもの知らずです。美肌でびっくりになりますよ。

えがおの黒酢

私もまだ飲んだことがないのですが、とっても興味があるのが「えがおの黒酢」。
お酢って体にいいのは知っていて、飲むお酢とか流行ったときに便乗して買って飲んでいたのですが、あんまり美味しくない。
その飲むお酢っていうのも、マンゴー味でほのかにお酢の味がするっていうものでしたが、お酢のほのかな味って結構強烈に主張するんですよ。

これなら我慢できるって思ってたけど、そういうものって続きませんでした。
料理に黒酢っていうのも流行りましたけど、家庭では到底無理です。
この「えがおの黒酢」は、一日2粒飲むだけなんですって。

サプリメント的なものですね。

気になる効果は、体調がいい、病気をしにくくなった等ですが、産後のママに人気があるようです。
産後は子育てで体調を崩しがちですが、自分が倒れたら子供の世話は誰がやるの?
っていうくらい休めませんからね。

毎日体調がいいと、気持ちにも余裕が出ますし、一番重要なことかもしれませんね。
肌荒れにも効果があるようで、ダイエット効果もあるとか。

骨盤矯正ショートスパッツのグットキュット

女性は妊娠すると子宮が大きくなるのと出産のために骨盤が開きます。そして産後その開いたままの骨盤をそのままにしておくと・・・
体の歪みで肩こりや腰の痛みを引き起こし、最終的には太ります。産後は病院でも骨盤ケアを口うるさいほど言われます。

産後グッズで骨盤矯正関係はベルトなど色んなものが売っています。私も出産前から、これだけはきちんとしようと思って骨盤矯正の腹巻みたいなベルトを買ったんですが、ジーパンとかはくとずり上がってきちゃってうまくはきこなせなくて・・・
骨盤ってウエストよりお腹よりしたの骨の出っ張ったところだからそこに何かを巻くっていうのは、ちょっと無理があるんじゃないかな。
みなさん、これやってるの?ってホントに疑問に思う。

で、このスパッツははくだけ!ってところが魅力です。巻いたりずり上がったりする心配もない。
しかも、保温効果があるから女性はインナーに最適。
ついでにヒップアップ効果もあってガードル代わりにもなる。
はくだけでこれだけの効果があるってうれしいですよね。
骨盤ダイエットといえばスリムビューティーハウスがエステでは有名ですね。

HABAのスクラワン

乾燥肌の人必見ですよ!
たった一滴で顔全体にすーっとのびるという驚異の化粧オイルです。

スクラワンっていうのはもともと人の肌にある潤いの成分でその成分100パーセントの美容オイルなんです。
やっぱり潤い成分っていうのは年齢を重ねるごとに減少してくるものなので、補うことが必要なんですね。

どうも昔からあるもののようで今でもあるということはその成果がロングセラーの秘密なんでしょうね。
使い方が簡単なものがやっぱりたくさんの人に愛されるんだと実感。
化粧水の後、乳液やクリームの代わりに一滴なじませるだけ。オイルなのにサラっとしていてべたつかないのもいいですよね。

しかもオイルなのに乾燥肌だけじゃなく、毛穴の悩みや部分オイリー肌などのさまざまな悩みも同時にケアできるという優れもの。
スクラワンはもともと肌にある成分で出来ているから赤ちゃんにも使えます髪の毛やボディにも使えます。

というと肌の弱い女性なんかは絶対安心して使えますよね。しかもコストパフォーマンスもグッド!